髪についての思い込みを検証

*

髪についての思い込みを検証

昆布やわかめが髪を黒々とさせる

化学的な根拠はありません。海藻類はヨード、ミネラルが豊富で髪の毛に良いと言われてますがそれだけでは丈夫になったりする訳ではありません


白髪は抜くほど増えていく

白髪を抜くと、よけい白髪がふえる。昔からよく言われています。これも科学的根拠は全くありません。白髪を抜いたら生えてくるのは白髪です。へたに抜くと毛がウェーブがかかたりして目立つと白髪が増えたように見える場合があります

ストレスでハゲる、ストレスで白髪になる

これも化学的な根拠は乏しい状況です。円形脱毛症も直接的原因ではなく円形脱毛症になりやしぃ素因を持っている人が、強いストレスが引き金で発症することが多いようです。白髪も40代ごろからなることが多くちょうど仕事が忙しくストレスがでる時期と重なりストレスが原因で白髪が多くなると思っているようです
育毛剤

頭皮の脂が脱毛の原因である

毛穴お脂が薄毛の原因。これも誤った仮説です。男性型脱毛症は男性ホルモンが増えることで起こりますが、男性ホルモンにお増加は頭皮の皮脂腺を活発化して、頭皮の分泌量も増やします。つまり、男性型脱毛症の発症と頭皮が脂っぽくなることは同じですが、皮脂成分が抜け毛に直接関係しているわけではありません。データによってもこの説は完全否定されています。

育毛剤のCMでも皮脂と脱毛とが関係しているようなキャッチコピーを見かけます。皮脂が多くても男性型脱毛症にならない人もいます。ただし、脂分が多すぎると脂漏性湿疹といって頭部に湿疹ができることがある。湿疹が悪化して脱毛する場合がある。

 

安いシャンプーは髪の毛に良くない

脱毛とシャンプーの因果関係は全くありません。頭皮から数ミリ内側の毛包まではシャンプーの成分は届きません。ただし、髪の毛は洗いすぎると痛みます。高級シャンプーは髪の毛の保護成分をたっぷりはいったものと思われます。

 

紫外線を浴びすぎると髪が痛む

髪の毛はメラニンが非常に豊富ですから、少しぐらい紫外線を浴びてもそうダメージはうけません。しかし皮膚のことを考えてれば紫外線は避けたほうがよいでしょう

 

頭皮を刺激すると髪が育つ

抜け毛予防には手でマッサージしたり、ヘアブラシで軽く叩くと効果的などと言われていますが科学的な根拠は全くありません。血行促進しても発毛促進との因果関係はありません。

 

脛毛や脇毛を剃ると濃くなる

脛毛や脇毛は軟毛で毛の先端になるほど細くなります。こうした毛を剃った場合根本の太い部分がのこるので、前の毛に対して太く感じるというわけです。実際はまえと同じ毛がはえてくるだけです。
AGA治療 毛髪総合治療[Re─Hair]リ・ヘア無料相談を受付中!

 

 

 

髪についての思い込みを検証関連ページ

毛髪再生医療 (髪の毛の数を増やす)
髪の毛を作る細胞を試験管の中で培養して、それを本人に戻す再生医療の研究が始まっています。 組織再生は、整体幹細 [...]
ヘアサイクルの仕組み
髪の毛の数は、人それぞれ生まれた時から決まっています。ただしその髪の毛の数は、成長期、退行期、休止期を繰り返し [...]
毛髪についての基礎知識
皮膚は胎児3週から8週ぐらいで発生し、9週くらいで原子毛芽(発生初期の毛包)が形成されます。 人間の皮膚は表面 [...]
毛髪の存在意義
髪の毛が大事なのは、外見上だけではなく、日常生活を送るにも大切です。髪や体の毛を失うことで、私達は多くの不利益 [...]