男性型脱毛症

*

男性型脱毛症

脱毛症には、大きく分けて2種類があります。
①成長期にもかかわらず髪が抜けてしまう成長期脱毛

②成長期が休止期に入って脱毛する休止期脱毛で、男性型脱毛症です。代表的ものは円形脱毛症です

男性型脱毛症はAGA(Androgenetic alopecia)ともよばれています。近年この病気のメカニズムが解明され、画期的な治療薬フィナステリド(商品名:プロペシア)が登場したことがきっかけです

男性型脱毛症とは:成人男性の前頭部や頭頂部の毛が一定のパターンで薄くなるのが特徴です。早い人では、思春期を過ぎた20歳ごろから発症します。40代の男性では発症率30%と報告されています。近年、アサシャンでハゲる ステレスでハゲるなど様々なことが言われていますが25年前も現在も男性型脱毛症にかかる人の割合はほぼ3人に一人と同じです

男性ホルモンのパラドックス:男性ホルモンは、思春期髭や腋毛などの毛が発育するとき、大きな役割を果たします。その男性ホルモンがなぜ頭部の毛をなくす働きもしてしまうのか?このパラドックは、つい最近まで謎でした
謎の解明が急速にすすんだのは、遺伝子の活性化状態を調べることができる分子生物学の進歩のおかげです

メカニズムが解明されると急速に治療薬の開発も進みました

自分の毛根で増やす『自毛植毛』ニドーシステム頭髪専門クリニック


参考:毛髪科学最前線  板見 智 著   薄毛のなやみ解決最前線  谷野幸三郎  他

男性型脱毛症関連ページ

円形脱毛症の治療
円形脱毛症の治療法 ステロイド治療法:円形脱毛症は自己免疫の病気ですので、免疫機能を抑制するはたらきをもつステ [...]
円形脱毛症とは
円形脱毛症は病気です。「円形脱毛症という病気は命に関わる病気ではないが人生が変わってしまう病気である。 円形脱 [...]