女性の脱毛原因

*

女性の脱毛原因

慢性休止期脱毛症

女性特有お脱毛症で、本来10%程度であるべき休止期が20%に増加することで発症します。
30代以後に発症することが多い。短い毛ではなく、長い硬毛の抜け毛が増えます。

性腺刺激ホルモン、ホルモン分泌異常による脱毛症

脳下垂体は多くのホルモンを分泌します。卵黄刺激ホルモン、黄体刺激ホルモン、等が低下すると体全体の毛が減っていきます。局所的ではなく全体的に薄くなります。この症状は一過性のものがほとんどで出産から半年ほどで元にもどります

過激なダイエットによる脱毛症

過激なダイエットで髪の栄養分が不足して脱毛します

鉄欠乏性貧血による脱毛症

鉄分が不足で髪の艶がなくなり、休止期脱毛症になります

膠原病に伴う脱毛

全身性エリテマトーデスは若い女性に多い。膠原病ですがかなりの高率で脱毛症になります。
【女性専用】サロン発薬用育毛剤

 

女性の脱毛原因関連ページ

女性用育毛・発毛剤
薄毛治療症例写真を掲載!SBC毛髪再生医療センター 育毛・養毛剤 発売元 薬事法分類 有効成分 効果 ベネフィ […]
女性の脱毛症
女性も男性型脱毛症になる 基本的に男性型脱毛症になる原因は同じです。女性の血中男性ホルモンの値は男性の10分の […]